入寮準備

「しまむら」と「ダイソー」にて、ぶんちゃんの入寮の準備品を購入・・・

11月と12月、寮生活をします。

しまむらでは布団一組と枕とタオルなど(毛布などは家にあるものを持たせる)
すべてにカバーをかけて、名前も付けるので、
ダイソーではネームテープを各サイズ、ネームペン、ハンカチや洗面用具など・・・

まだ10才の息子を寮に入れるの、すごく心配だし・・・
私自身、日が近づいてくるとさみしさを感じてます。

自営で忙しいし、介護の必要な年寄もいる
私自身も疲労困憊・・・
息子の自立性のためとか・・・将来のためとか
甘えをなくすとか・・・・いろいろと理由を並べての希望でしたが・・・

実際はどーなのか? 自分が少しでも楽したいと思っているのでは?
なんて、よそから言われると辛いです。

一人にできない息子なんで、出掛ける時は必ず連れて行くか・・・
夫か私が留守番をしてみてなきならない・・・

買い物に連れて行っても、騒いだり他の方に迷惑を掛ける行為もたくさんする・・

これは障害児を持つ親でないとわからない。
多分、先生達も半分しかわかってないと思う・・・

だって・・・学校では、とてもお利口なんだもの・・・

しかし、最近は落ち着いているので、わざわざ預けなくても何とかなっている・・

悩みは尽きなかったけど・・・・せっかく入寮許可がおりたのだから、
とりあえず・・・・実行してみようと・・・

集団生活の中で、どれだけ成長するのか?

入寮はある程度、自分の事をできないと許可されない・・・
寮の職員さんも限られてますし・・・
他の子もいますから、一人の子ばかりに手を掛けられませんので・・・

だから、入寮許可が下りたって事は・・・・喜ばしい事なのかな・・・



息子は意思表示できるし、おしゃべりも上手・・・不自由な左手ですが、
一生懸命に自分の事をするし・・・


昨夜は遅くまで息子のパシャマや洋服のサイズ直しをしていた。
袖が長くて、今までは親がまくってあげていたけど・・・
これからは、自分でしなきゃならない・・・左手が無理なんで・・・
思いっ切って、袖をちょん切った・・・
同じくパジャマのズボンも裾を踏まないように短くした・・・
下着一枚一枚に務テープを付けて・・・

昨夜、一時までかかった・・・
しかし、まだ半分も終了してない・・・

今朝、息子は入寮を喜んでいるようで・・・少しホッとした・・・
[PR]

by nehan1956 | 2011-10-18 10:29 | 母の気持ち | Comments(0)